骨盤ケアの三原則

「あげる」「ささえる」「ととのえる」
この3つをできることから毎日続けましょう。

妊娠中からの骨盤ケア=胎児ケア

骨盤ケアをするとお母さんの体が安定し、快適に過ごせます。
同時に、胎内での赤ちゃんの姿勢や血流も良好に。

骨盤ケアの三原則

骨盤ケアの三原則って?

  • 下がった子宮などの内臓を「あげる
  • ゆるんだ骨盤を心地よい位置と強さで「ささえる
  • ゆがんだ骨盤や筋肉を「ととのえる

これら3つをできることから繰り返し、毎日続けることを “骨盤ケアの三原則” といいます。

骨盤はホルモンの影響で妊娠初期からゆるみはじめます。骨盤ケアの三原則を毎日の習慣にして、ゆるみ過ぎないようにすることが大切です。

あげる

下がった子宮などの内臓を上げましょう。

あげる

骨盤高位

仰向けに寝て、お尻を高くする姿勢を “骨盤高位” といいます。骨盤がゆるむ妊娠時期は立つと重力の負荷を受けるので、子宮などの内臓が下がります。骨盤高位になると、下がった内臓が上がりやすくなります。

妊娠中の方がトコちゃんベルトをつけるときは、できるかぎりこの姿勢で着用しましょう。

また、胃下垂や痔、月経痛、子宮下垂・子宮脱、尿もれなどのシモのトラブルでお悩みの方もこの姿勢での着用がおすすめです。

骨盤高位におすすめのアイテム

あぐら用クッション
あぐら用クッション

骨盤を立てて、きれいな姿勢で座りましょう。

快眠枕
快眠枕

首をしっかり支えて快眠。

ささえる

トコちゃんベルトでゆるんだ骨盤を心地よい位置と強さで支えましょう。

ささえる

ゆるんだ骨盤を支えましょう

ゆるみ・ゆがみを整えたきれいな骨盤の形や上げた内臓の位置を維持するためにトコちゃんベルトで支えましょう。

トコちゃんベルトは “正しいベルト選び・つける位置・強さ” が大切です。

骨盤を支えるアイテム

トコちゃんベルトⅡ
トコちゃんベルトⅡ

腰やお尻の痛み、シモのトラブル、骨盤のゆるみに。妊婦さんに特におすすめのベルトです。

トコちゃんベルトⅠ
トコちゃんベルトⅠ

恥骨のゆるみや痛みに。「恥骨結合離開」と診断された方に。

トコちゃんベルトⅢ
トコちゃんベルトⅢ

骨盤のゆがみの調整に。思春期のお子様や妊活中の方にもおすすめです。

トコちゃんアンダーベルト RENEW
トコちゃんアンダーベルト RENEW

ダブル巻きの必須アイテム。伸縮性のある素材の組み合わせにより、優しく体にフィットします。

ととのえる

体操でゆがんだ骨盤や筋肉を整えましょう。

ととのえる

体操でゆがみを整えましょう

骨盤のゆがみは体の痛みやコリ、お産に影響します。筋肉のゆがみを整える体操できれいな骨盤の形を目指しましょう。

首から背中・腰・骨盤と全身のゆがみとコリが調整できる「四種混合体操」や骨盤まわりがほぐれて血流も良くなる「お尻ふりふり体操」などがおすすめです。

体操におすすめのアイテム

体操用マイピーロ
体操用マイピーロ

肩コリ、首コリをほぐす体操アイテムです。

体操用ゴムチューブ
体操用ゴムチューブ

骨盤や背骨のバランス調整、血流を促す体操に。

あぐら用クッション
あぐら用クッション

骨盤を立てて、きれいな姿勢で座りましょう。

きれいに整った骨盤を目指して

妊娠・出産・子育てができる体づくりのために、
骨盤ケアを毎日の習慣にしましょう。

きれいに整った骨盤を目指して

トコちゃんの骨盤ケア教室

実施地域全国に拡大中!

骨盤ケアを学んだ助産師さんから、トコちゃんベルトのつけ方や骨盤ケアの方法を学べる教室です。

骨盤ケアって?

それは、妊娠・出産・育児と、お母さんの体の悩みを軽くする
“体づくり” のキーワードです。