首について

首と骨盤はつながっています。
実は普段の何気ない姿勢と “体のゆがみ” は関係しているのです。

スマホで肩・首コリが増えている?

家や電車の中で、気がついたらイラストの姿勢で過ごしていませんか?

スマホで肩・首コリが増えている? ①首へ大きな負担がかかり首のゆがみを生む。 ②仙骨に負担がかかり骨盤が後ろに傾く・ゆがむ。

座り方に注意

背中を丸めて下を向き、顔や目を動かさずにスマートフォンの画面だけを凝視する “スマホ座り” をしていませんか?これはストレートネックになりやすいだけでなく、首の筋肉に大きな負担がかかります。

また、みぞおちに圧迫されて内臓が下がるだけでなく、骨盤のゆがみにもつながります。特に妊娠中や産後はこの座り方を避けましょう。

ストレートネックとは

首のカーブが浅く、まっすぐになった状態を “ストレートネック” といいます。下を向く時間が長いと、首の骨(頸椎)が頭の重さを支えきれずに頭と首が前に出た状態で筋肉が固まってしまい、首のカーブが浅くなるのです。

スマートフォンが広まるにつれてこのストレートネックになる人も増えてきたといわれています。

首を整えるために

まずは日常生活に目を向けてみましょう。
体をゆがませない座り方や体操をご紹介します。

キレイな姿勢で座りましょう

キレイな姿勢で座りましょう

まず、日常生活の中で、姿勢を意識し、正しい姿勢で座ることが大切です。バスタオルやクッションを使って楽に座れる工夫をしましょう。

骨盤をゆがませない正しい座り方、良くない座り方はこちらで詳しく紹介しています。

体操でコリをほぐしましょう

体操でコリをほぐしましょう

首と骨盤は連動しています。骨盤ケアをしても何だか不調だと思うときは、首に原因があるかもしれません。まずは体操用マイピーロやロール状に丸めたバスタオルで首をほぐしましょう。

骨盤ケアって?

それは、妊娠・出産・育児と、お母さんの体の悩みを軽くする
“体づくり” のキーワードです。